Sound 



LET'S SING JAZZ IN JAPANESE 〜日本語でジャズを唄う会

2016年12月22日、アイラ・ガーシュウィン作詞、ジョージ・ガーシュウィン作曲の“バット・ノット・フォー・ミー”です。多くの名演で知られます が、ここではやはりチェット・ベーカーの名前を挙げたいです。

“バット・ノット・フォー・ミー”

愛の歌は 誰のもの
幸運の星も 誰のもの
愛にひかれ 来てみたけど
ここは悲劇の舞台

馬鹿な私は素直にここへ
右も左もわからないわ
だけど彼のぬくもりはここに
彼は誰のもの

“Let's sing Jazz in Japanese”
This is my project to sing Jazz standards in Japanese, this is "But not for me" by Gershwin brothers, Ira and George. I got to say this man's name when I sing this song, a great trumpetter and singer, Chet Baker.