Sound 



LET'S SING JAZZ IN JAPANESE 〜日本語でジャズを唄う会

2016年12月4日、日本語でジャズを唄う会第2回目の投稿はアーヴィング・バーリン作詞作曲「ホワイトクリスマス」と、メル・トーメとボブ・ウェルズ 共作の「クリスマスソング」のメドレーです。どちらも私が訳詞してみましたが、特に「クリスマスソング」は原詩そのままの訳というよりもイメージを大事に しました。もしこれらの訳詞をお気に召していただいた場合は、皆さんお唄いいただくのはまったく自由にしてください、唄ってくださったら幸せです。演奏の エンディング、スティービー・ワンダーの有名なバラード“You and I”と“lately”から引用しました、これらも大好きな曲です。

“ホワイトクリスマス”

夢見ているホワイトクリスマス
思い出のままに
森をゆくソリ 響く鈴の音
待ち焦がれる子たち

夢のようなホワイトクリスマス
思いをカードに
したためて贈るわ
光り輝くメリークリスマス


“クリスマスソング”

暖炉の火は赤く
外は白い冬
鈴の音が響く街に 家路ゆく人々

街中の華やかな飾りが
心温める
今宵は子供たちはよろこびで眠れない

サンタがやってくる いっぱいの夢を載せ
眠れぬ瞳はじっと ソリを引く音(ね)を待つ

全ての清い心に この歌を捧げよう
聞き慣れた言葉だけど
メリークリスマス トゥ ユー

“Let's sing Jazz in Japanese”
This is my project to sing Jazz standards in Japanese, this time I picked up these two songs “White Christmas” and “Christmas song”. As an ending I quoted ones from Stevie Wonders great ballads “You and I” and “Lately”.